人気記事アイコン人気記事Pickup

コブラ KING F8ドライバー この冬発売か

  • LINEで送る
20171129_1

コブラより、King F8,F8+ドライバーのご紹介です。海外で2018年より新たにF8シリーズの発売が発表され、全貌が徐々に明らかになっているコブラの最新ドライバー。他の競合メーカーにはない最新のテクノロジーが随所にみられるKing F8ドライバーに、関係者も大きな関心を抱いている模様。注目のドライバーに迫ります。

削り出しフェースの“スマート”ドライバー

テーラーメイド“M4”ドライバー出典 MyGolfSpy

King F8,F8+ドライバー最大の特徴は、業界初だという100パーセントコンピューター制御による削り出しフェース。1つのクラブにつき約25分かけて正確に削り出されたフェースは薄く、ボール初速や寛容性が非常に優れているとのこと。フェース上の細かな溝がインパクト時の摩擦を生み出し、低スピンで飛距離性能を向上させます。

King F8,F8+ドライバーには、コブラのコネクトシステムも搭載。グリップに搭載されたセンサーを専用のアプリと連動させることでスイングの計測などを行うことができます。

F8シリーズでは、F7ドライバーには3つあったウエイトを2つにし、シンプルなデザインに。寛容性が向上しています。

空力面では“Aero Trips”テクノロジーを採用し、他ブランドも近年追求しているような高い空力性能のデザインを実現。F7ドライバーと比べて空気抵抗を17パーセント低減、飛距離にして4ヤード分性能を向上させています。

価格は399ドル

テーラーメイド“M4”ドライバー出典 MyGolfSpy

海外での発売価格はF8,F8+ドライバーとも399ドル。2018年1月12日発売予定。日本での発売は未定ですが、年明け以降の中古市場や並行輸入品の動きに要注目。

高性能、高パフォーマンスが期待できるうえに、価格でもテーラーメイドやキャロウェイに競争力を発揮するコブラの最新ドライバー。今後の情報にも関心が高まります。

お問合せ
コブラ

・関連記事
コブラ ワンレングスアイアン、どんなゴルファーにオススメ?
注目のおすすめドライバー
コブラ KING F7 ONEアイアンに迫る

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]