人気記事アイコン人気記事Pickup

「N.S.PRO Regio Formula B」が登場!注目の新素材が生み出す効果

  • LINEで送る

日本シャフトから、シャフト特性と素材との両面から飛びを追求したドライバー用カーボンシャフト「N.S.PRO Regio Formula B」が3月1日からついに発売。注目の新素材が生み出すその効果とは。

「N.S.PRO Regio Formula B」 とは


出典 ゴルフギア専門ポータルサイト

今回発売予定のドライバー用カーボンシャフト「N.S.PRO Regio Formula B」は、「N.S.PRO Regio formula」の第4弾として登場。初代から新先端剛性設計や超高弾性素材など、飛ばしのテクノロジーを注入してロースイン・ビッグキャリーの大きな飛びを目指してきたブランドです。

「N.S.PRO Regio Formula B」は時代の変化に伴うヘッドスペックの変化やフィーリングに対しての嗜好の変化に対応する形で、初代の「N.S.PRO Regio formula」をさらに進化させたモデルとして位置づけされ、より遠くへしっかりとボールをとばすことができるシャフトの強靭さと、爽快な弾き感を兼ね備えた最新モデルです。

飛距離にこだわるアベレージゴルファーにおすすめ

飛距離にこだわるアベレージゴルファーからアスリートクラスまで、幅広い層が使えそうな高初速、直進性、強弾道、ブレのなさが期待できる「「N.S.PRO Regio Formula B」。シャフト全長には、高い復元力による強い撓り戻りで強弾道を実現する7軸組布と、80t超高弾性シートが採用されてあり、スイング時に発生するエネルギーをボールの高初速につなげ叩いても負けない強さ実現しています。


(N.S.PRO Regio Formula B の剛性分布図)
出典 日本シャフト – N.S.PRO Regio Formula B

また同シャフトは、用途に合わせて3タイプが用意されており自身のスイングスピードに合わせて調整ができます。タイプ別特性は以下です。

  • TYPE55:軽く、しなりと振り抜きやすさで大きく飛ばすタイプ
  • TYPE65:ブレを抑え、しなりと正確なインパクトで大きく飛ばすタイプ
  • TYPE75:ヘッドが効き、重量パワーの高弾道で大きく飛ばすタイプ

まとめ

横風やアゲンストなど風の影響を受けずに直線的に進む高弾道を打てる「N.S.PRO Regio Formula B」。試打情報などが待ち遠しいですが、日本シャフトは2月19日から2月21日まで開催される「第50回ジャパンゴルフフェア」にも出展予定。きになる方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

購入こちらから
N.S.PRO Regio Formula B

関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]