人気記事アイコン人気記事Pickup

HONMA GOLF 新たに木戸愛、永井花奈と契約

  • LINEで送る

1月8日に今期の新製品と契約プロの記者発表を行った本間ゴルフ。今期から新たに契約を発表した木戸愛選手と永井花奈選手。それぞれどんな選手かをご紹介します。

木戸 愛選手とは

木戸愛選手は、両親の影響で10歳からゴルフを始め、2008年にはプロテストに合格。
翌09年のステップアップツアー「マルナカレディースオリーブカップ」でプロ初優勝を飾ると、2012年「サマンサタバサガールズコレクション レディーストーナメント」でツアー初優勝を獲得しました。
長身で手足が長く、モデルとも見間違えるほどのスタイルの持ち主でファンも多い。父親は元プロレスラーの木戸修。

 

◯公式サイト
木戸愛公式サイト – パーゴルフ

選手の特徴・プレイスタイル

得意とするアイアンショット。「気持ちのいいスイング」を心がけ、どんな時もポジティブに考えるスタイルです。

木戸愛 フォトギャラリー

永井 花奈選手とは

永井花奈選手は、飲食店を経営する父の影響でゴルフに出会い、中学1年生で2010年の「日本女子アマ選手権」に出場するなど頭角を現し始めました。12年には「石川遼カップジュニア選手権」「ロレックスジュニア選手権」など全国規模の大会で相次いで優勝。プロトーナメントにも出場を始め、同年の「ヨネックスレディス」では初日3位と好発進を決めてローアマ(結果は32位)を獲得し、一躍注目を集め、13年、14年と「関東女子アマ」を連覇しており、ナショナルチーム入りを果たしています。また、同イベント中に同日プロ宣言(2015年1月8日)を行ったことも発表されました。

選手の特徴・プレースタイル

アプローチやパッティングを得意としており、「見せるゴルフ」を意識して応援してくれる人への印象に残るプレーを心がけています。

選手フォトギャラリー

サイトはこちらから

本間ゴルフ公式Webサイト
関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート