人気記事アイコン人気記事Pickup

自主練習に!4000円以下のゴルフトレーニング器具 5選

  • LINEで送る

気温もグッと寒くなってきたら練習場に足を運ぶのも気が進まないですよね。自宅でもゴルフクラブを握ることはできますがどうせならトレーニング器具も揃えて目的を絞って練習してみませんか?

ゴルフトレーニング器具の魅力

Zechengolf

ゴルフ練習はレッスンや練習場だけでなく、寒い日は自宅の庭や室内でも快適に練習したいゴルファーの方も多いのではないでしょうか。ゴルフ練習器具は自宅にいながらいつでも練習でき、一度購入してしまえば好きなときに利用できるのが特徴です。
ぜひオフシーズン時の練習器具として参考にされてください。

パター練習:タバタ(TABATA)FUJITAマット1.5 GV0131

おすすめポイント
藤田プロとタバタの共同開発パターマットです。
太い(20mm)のセンターラインを意識して練習することで実際のグリーンでもイメージできるようになります。

パター練習:ダイヤ(DAIYA) ダイヤツインパターマット TR-260

おすすめポイント
種類の小さめのホールカップ(直径80mm,50mm)がパットのバリエーションを広げ、より行動なパッティング技術の集中力を養います。

アプローチ練習:ダイヤ(DAIYA) ベタピンアプローチ TR-407

おすすめポイント
家庭の居間や部屋などで気軽にアプローチの練習ができます。
使用しない際は折りたたんで収納できる点もポイントです。

姉妹品のツーウェイマットもお見逃しなく。

スイングチェック:ダイヤ(DAIYA) スマホザウルス AS-473

おすすめポイント
自分のスイングを撮影してフォームチェックしてみたい!という機会は多くあります。
スマホザウルスでは携帯端末を固定してインカメラで撮影できるのでどのアングルからでも撮影が可能です。

スイング練習:Tabata(タバタ)ダイヤ(DAIYA) GV スイングトレーナーNo.9 GV-0227

おすすめポイント
部屋の中でも気軽に触れる45cmのショートタイプです。
室内練習に適したヘッドがソフトなフルカバータイプなので安心です。

まとめ:トレーニング器具を上手に活用しよう

一番大事な事は「毎日練習すること」が重要です。練習器具を揃える際に購入の目的をしっかりと定め手軽に長く愛用できそうな器具を選びましょう。

関連記事:

関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート