人気記事アイコン人気記事Pickup

エラストマー製グリップでスコアアップ!人気ブランド 3選

  • LINEで送る

ゴルフグリップは近年目まぐるしく進化を遂げているゴルフ用品のひとつです。その中でエラストマー(樹脂)素材の出現により、グリップ単体の性能やフィーリングは格段に向上しました。エラストマー製グリップの人気の理由とは?。

Asg Magazine編集部:この記事は2016年2月4日の記事を再編集しています

エラストマー製グリップが愛される理由

Golf Grips at the 2008 PGA Golf Show

関連記事:
・ゴルフクラブメンテコラム:グリップについての基礎知識

「ゴルフクラブメンテコラム:グリップについての基礎知識」の記事でもご紹介した通り、同じクラブでもグリップの重さや太さ、素材と素材構造などで驚くほど感触が違い、フィット感次第でスコアアップが望めるほど重要なゴルフ用品です。

従来はグリップの素材といえば「ラバー素材」が一般的でしたが、トルク(グリップがねじれる度合いを表す数値)の抑制効果に限界があったのが欠点でした。そこで今回の新たなエラストマー(樹脂)素材が使用されはじめ、次第にそのフィット感の魅力に惹かれ、現在では多くのゴルファーを虜にしています。

エラストマー素材のしっとりとした柔らかいホールドはソフトなグリッププレッシャーで手に吸い付く握り心地であり、しっかりと握れる芯の硬さを実現し、スイング中のグリップ握れ感を解消しています。

また、樹脂系素材のグリップ独自の優れた高耐摩耗性も魅力のひとつ。雨天時など素材内部に進行することなく表面上に付着し、滑りやすい環境の中でも安心できる素材となっています。

プロアマ問わず愛用されているエラストマー製グリップを見逃すわけにはいけませんよね。
そこで、今回はエラストマー製グリップの人気ブランドをピックアップしてみました。

イオミック

人気グリップ イオミック
出典::IOMIC

エラストマー素材を使用したグリップのパイオニア「イオミック」です。
同社は入念の実験調査を繰り返し、ゴルフグリップのために開発された新素材「IOMAX」を採用。気品高く鮮やかな「Art Grip Series Sticky Opus Black」や調整機能付きゴルフクラブに対応したロートルクグリップ「Moebius」など数多くグリップ製品を展開してきました。エラストマー製グリップにはじめてチャレンジするゴルファーにおすすめです。

ブランド名:イオミック
URLhttp://iomic.com/

SUSAS

SUSAS
出典::SUSAS

クリーニング性能とグリップ本体の耐久力に定評がある「SUSAS」です。こちらもエラストマー製のグリップを「SS50series」「SS40series」「SH50series」「SH40series」と数多く展開し、最近では芹澤プロ仕様「Nobby」や藤田プロ「Bikky」なども発売しています。
プロモーション動画はこちらです。

ブランド名:SUSAS
URLhttp://www.susas.jp/index.html

ICHI(イチ)

ICHI
出典::NO1グリップ

NO1グリップが展開するグリップブランド「ICHI」は、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科、平田竹男ゼミに所属するNO1グリップ契約プロコーチ井上透プロが監修し、設計から成形まで開発チームの一本一本職人の手作りで仕上げられているグリップ。カラーバリエーションも多く用意されているのもポイントです。

ブランド名:ICHI(イチ)
URLhttp://www.nowon-no1grip.com/

エラストマー製グリップを使ってみよう

エラストマー製グリップを試してみたくなりましたか?グリップはゴルファーがゴルフクラブと接する唯一の部分です。エラストマー製グリップのフィット感を試しながら自分にあったグリップを探してみましょう。

グリップ関連記事:

関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]