人気記事アイコン人気記事Pickup

ゴルフの楽しさを伝えよう!小学生向け「キッズゴルファーチャレンジカップ」が開催

  • LINEで送る

コナミスポーツクラブは、全国39店舗のコナミスポーツクラブで小学生キッズゴルファーを対象に「キッズゴルファーチャレンジカップ2016」地区大会を2月11日から開催します。地区大会はゴルフシュミレーターを使用するためゲーム感覚でチャレンジできます。

キッズゴルファーチャレンジカップ2016 概要

キッズゴルファーチャレンジカップ
出典:コナミスポーツクラブ – キッズゴルファーチャレンジカップ

キッズゴルファーチャレンジカップは、子どもにゴルフの楽しさを伝える事を目的として、2011年から開催されている大会です。地区大会はゴルフシミュレーターでプレーした結果でスコアを競うようになっており、経験が少ないジュニアゴルファーでも気軽に参加が可能です。

全国大会には予選大会の成績上位者が招待され、約100人のキッズゴルファーが集結。また、大会も千葉県勝浦市の勝浦東急ゴルフコースで開かれ、ゴルフシュミレーターから飛び出してスコアを競い合います。

<参加方法について>
地区大会は2月11日、全国大会は4月4日から開催します。
参加資格は、2016年2月時点で小学生というのみ。それぞれ低学年の部(1~3年生)と高学年の部(4~6年生)を開催。
参加費は地区大会が2160円、全国大会が9720円(各税込み)を予定しています。

大会賞与や参加時間など詳細は、コナミスポーツクラブのホームページにてご確認ください。

子供にゴルフを楽しんでもらいたいと考えている方やジュニア大会が始まるまえに腕慣らしをさせてみたい方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

参加方法・お問い合わせはこちら

コナミスポーツクラブ
関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]