人気記事アイコン人気記事Pickup

コンパクトで高機能な腕時計型GPS 『ザ・ゴルフウォッチ スマート』

  • LINEで送る

プレイ中に腕につけても気にならないスタイリッシュなデザインと重さを感じない薄さ13mmのコンパクトなボディが特徴的な『ザ・ゴルフウォッチ スマート』。多くのゴルファーに支持されている「ザ・ゴルフウォッチ」の機能を継承し、使いやすさも便利さも受け継いでいる。


引用:『ザ・ゴルフウォッチ スマート』

薄型ボディながら、グリーンセンター、ピン、フロントエッジ、バックエッジ、ハザードまでの距離やグリーンの形状まで表示可能。ゴルフ機能のほかにランニング機能も内臓されているので、ウオーキングやバイクにも活用できる。

グリーン周りは、グリーンアタック画面でバッチリ確認

グリーンまでの距離はもちろん、グリーン周りの状況を把握できるから安心してグリーンを狙えます。また同心円の表示機能やガードバンカーの形状表示機能も搭載してます。


引用:『ザ・ゴルフウォッチ スマート』

その他機能

フルオートプレイ
一度、プレイ開始すれば、コース検出はもちろんホール更新も自動で行うので、スタートからホールアウトするまでそのままで常に距離表示します。

ハザード距離表示
現在の位置から、バンカー/池/木などのハザードまでの距離を各ホール8個まで表示します。手前にあるハザードが一番下に表示されるので、距離感をつかみやすくなっています。

2グリーン同時表示
2グリーンのホールでは、自動的に左右のグリーンまでの距離を同時に表示するので、グリーン表示の切り替えの煩わしさがありません。

スコアカウント&飛距離測定
ショットした場所でプラスキーを押すとショットカウントを記録できます。ショットカウントした地点は自動的に登録され、ボールの落下地点に行けば飛距離が表示されます。

スコア入力
スコア画面ではショット数の修正とパット数の入力が簡単にできます。

オートホール検出
グリーンを通過した場合のみ次のホールを検出するので、ホール途中で次ホールや隣接ホールの誤検出はありません。

スコア管理、ショット履歴の記録
スマートフォンがなくても、従来通り記録されたスコアを専用ツールを使ってパソコンに取り込み、グリーンオン倶楽部のWebスコア管理に登録することにより、プレイしたスコアを管理・分析することができます。また、プレイしたショット履歴をGoogleEarth上に表示できます。
※Google EarthはGoogle Incの登録商標です。

時計
もちろん時計として、普段使いもできます。画面デザインはアナログとデジタル2種から選んで常時表示できます。切り替えもボタン一つで簡単です。アラーム機能も完備。

プレイ終了後は専用アプリでスマートフォンとBLE( Bluetooth Low Energ )接続。その場でスコアデータやショット軌跡をスマートフォンの大きな画面で確認でき、今間の記録も管理が可能です。

◯アプリ連動シーンはこちら↓ 「ザ・ゴルフウォッチ スマート」専用アプリ『GO smart』ゴルフ編
https://www.youtube.com/watch?v=lpPHstVN3dk
関連商品

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]