人気記事アイコン人気記事Pickup

琉球の熱を感じながらプレイできる喜瀬カントリークラブ

  • LINEで送る

2007年に「日本プロゴルフ選手権」を開催した沖縄NO.1のトーナメントコース「喜瀬カントリークラブ」。沖縄を代表するチャンピオンシップコースで2017年には2度目の日本プロ開催が決定している。今回は”沖縄ゴルフ”を満喫できる喜瀬CCをご紹介します。


引用:喜瀬カントリークラブ ブログから

喜瀬カントリークラブ

喜瀬カントリークラブは喜瀬ビーチから車でわずか10分に位置し、ゴルフコース、専用プールとテラス付きの2ベッドルームコテージを提供しています。

■ 基本情報
・名称:喜瀬カントリークラブ
・住所:沖縄県名護市字喜瀬1107-1
・アクセス: 那覇から北へ約60km 西海岸に沿って走る国道58号線を車で約90分 ・沖縄自動車道利用の場合は、終点の許田I.C.を降りて3km南下。那覇I.C.からなら約50分で到着。
・営業時間:クラブハウスレストラン 6:30~20:30(ラストオーダー19:30)
プロショップ 6:00~20:00
・定休日: 特定日を除いて全日営業
・電話番号:0980)53-6100
・料金: セルフプレー 平日4名プレー 15500〜・1名プレー 20000〜
・公式サイトURL: http://www.kise-cc.jp


透き通るような青空
引用:喜瀬カントリークラブ ブログから


プレイ後の夕日も醍醐味だ。
引用:喜瀬カントリークラブ ブログから

喜瀬カントリークラブの見所

コース

丘陵コースは、北西斜面に位置し、クラブハウスを中心に東シナ海側にオーシャンコース、山手側にウッズコースの各9ホール。

『オーシャンコース』は、自然の地形を可能な限り活かした直線的なコースレイアウトだが、多彩なアンジュレーションがあり、戦略性が高く高度なテクニックを試されます。

『ウッズコース』は、大きくうねるドッグレッグや木々、谷間にひそむハザードが手強く、シグネチャーホールのオーシャン5番ホールは池がグリーンを包み込む美しいホールのひとつです。

ホールの半分を占める池と喜瀬別邸の影響で微妙に変化する風がパー3ながら攻略を難しくします。森の雰囲気から一気にオープンエアの空間が広がるウッズ9番ホールは、海とクラブハウスを見下ろす最長のホールで、十分な広さが確保されたフェアウェイはドライバーの飛距離が必要です。

練習場

コ-スと同じシ-ショアパスパラムを敷き詰めた天然芝からのショットが楽しめるドライビングレンジ、ラフ、セミラフは当日のホ-ル同様の刈高に設定してあるアプローチ練習場、バンカー練習場、9コースのパッティングコース、パター練習場は芝はシ-ショアパスパラムで、当日のグリ-ンと同様の刈高、スピ-ド設定なのでスタ-ト前にチェックができます。

宿泊施設

『デラックスコテージ』は2つのツインル-ムとリビング、屋外専用プールからなるゆったりとした完璧なプライバシー空間をもった宿泊施設です。プールサイドでのガーデンバーベキューも楽しめます。

『クラブハウスロッジ』はクラブハウスの2Fに完備され、リビングを中心に4つのベッドル-ムを配置した、ゴルファ-のためのゲストル-ムです。仲間とのゴルフ談義に疲れたらベッドル-ムへ。各部屋シャワールーム・トイレ付のプライベ-トな空間です。クラブハウス1Fには、大浴場とサウナがあります。

地図はこちら

喜瀬カントリークラブ
http://www.kise-cc.jp/


関連商品

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]