人気記事アイコン人気記事Pickup

ZERO Speeder(ゼロスピーダー)登場!飛距離が期待できる世界最軽量20gの性能とは

  • LINEで送る
画像:ZERO Speeder(ゼロスピーダー)登場!飛距離が期待できる世界最軽量20gの性能とは

藤倉ゴム工業は世界最軽量の20gシャフト「ZERO Speeder(ゼロスピーダー)」を2016年4月15日から発売します。同製品は30g台前半の軽さを実現させた「Air Speeder」の設計思想を受け継ぎ、さらなる進化を遂げたモデルです。

世界最軽量20g ZERO Speeder(ゼロスピーダー)

画像:ZERO Speeder(ゼロスピーダー)登場!飛距離が期待できる世界最軽量20gの性能とは
出典 フジクラシャフト | ゴルフシャフト・リシャフトのフジクラ

2014年3月に発売されたエアースピーダーの存在は、軽量化ニーズの高さや対象者の広さが幅広いゴルファーに認められ同社の予想を大きく上回る市場の評価を得ました。その結果、エアースピーダーは2015年4月にはドライバーのみならず、アイアンまでフルラインアップする事となり、クラブセッティング全体を通して軽量化による飛距離性能の向上を多くのゴルファーが体感するきっかけでもありました。

そのエアースピーダー発売後も更なる軽量化を目指して研究を続けてきた結果、生み出されたシャフトがニューモデル「ゼロスピーダー」です。

① 加速感を出すために先端の肉厚を調整し、曲げ剛性を低く設定
② インパクトで効率よく力を伝えられるように、カーボンシートの角度構成比率の最適化

上記の2点を外さず、強度を保ちながら新たな形状・曲げ剛性にすると同時にカーボンシフトの角度構成も再検討。
これにより軽量化と強靭なインパクトの実現という、一見相反する飛距離性能向上が可能となりました。

「マルチフーププライ積層」と「ハイトルク設計」

「マルチフープフライ積層」を最小することで潰れを抑制するフープ層をシャフト内層と外層それぞれに積層する2枚構成とすることで、潰れと曲げの強度向上をを実現しています。さらに「ハイトルク設計」は従来品のシャフトと比較すると緩めの設計ですが、エアースピーダーでも取り入れられており、頼りなさを感じさせないしなやかさと力強さを実現しています。

ZERO Speeder(ゼロスピーダー) スペック

スペック 製品長/ 重量/ トルク/ 調子
ZERO SPD: 46in / 29.5g / 10.8° / 先中
(*29.5gは、46in・塗装込の重量になります。)

・販売予定価格:70,000円(税別)
・発売日:2016年4月15日(金)
・展開カラー:シルバー(1色)
・販売店 :全国のフジクラシャフト取扱店、フジクラゴルフクラブ相談室(中野店、木場店、大阪店、札幌店)

力の衰えを感じはじめたゴルファーや、女性ゴルファーに特におすすめです。飛距離をさらに伸ばしたいというアマチュアゴルファーの方も要チェックです。

購入・お問い合わせはこちら

株式会社フジクラ

フジクラ シャフト関連記事:

関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]