人気記事アイコン人気記事Pickup

ナイキゴルフ ウェイト調整機能付新型パターを発売

  • LINEで送る

(株) ナイキジャパン ナイキゴルフは、ストロークに合わせた最適なバランスポイントにグリップ内のウェイト移動できるモデル「Nike Method Converge Counterflex Putter (ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パター)を2015年11月27日から販売を開始する。


引用:Nike Method Converge CounterFlex Putter

ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パターはグリップ内部に搭載した75gのウェイト位置を調整することで、振りやすいバランスに設定できるパターです。

ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パターの特徴はこちら↓

最適なバランスポイントに設定できるウェイト調整機能

全長36.5cmのグリップの内部にあるウェイト(アジャスタブルスクリュー)の位置をお好みのポジションに調整することができます。グリップエンドを専用レンチで開けるとグリップ内部のウェイト(アジャスタブルスクリュー)が取り出せます。グリップに内蔵した75gのウェイトを最も振りやすい位置に設定することで、各ゴルファーにとって最適なバランスに調整でき、テンポ良く安定したストロークができるカスタマイズシステムです。


引用:NIKEGOLF NEWS & PRESS RELEASE

ヘッドボディ・フェイスにRZN(レジン)を採用

ヘッドボディに、ナイキゴルフの革新的なボール【RZN】シリーズのコアで採用している反発力が強く軽量のRZN<レジン>素材を採用。
フェイスのトゥ寄りまたは、ヒール寄りで打ったパットも、軟らかいRZNを装着することにより、フェイスとボディ間の緩衝材の役割を果たし、オフセンターヒット時のフェイスの開閉を軽減しバラツキを抑えます。

硬さの異なる2種類のRZN<レジン>の組み合わせから作られたRZNインサートは、メソッドパター史上最もソフトな打感のフェイスインサート。ポリメタルグルーブにより、インパクトの瞬間から素早く順回転を作り出すので、ボールがラインに乗りやすくなります。

T-アライメントを搭載

ヘッド全体に大きなT字のアライメントを搭載。ターゲットに対してスクエアにセットアップでき、より正確なラインでの打ち出しを可能にします。

【ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パター】イメージ動画

製品 概要

商品名:【Nike Method Converge Counterflex Putter】(ナイキ メソッド コンバージ カウンターフレックス パター)
発売日:2015年11月27日
価格:¥28,000+消費税
ヘッド素材:(ボディ) 304ステンレス+17-4ステンレス+RZN / (フェイスインサート) RZNインサート
ヘッド製法:鋳造+精密ミルド
ヘッド仕上げ:プレミアムダークメタルPVD
シャフト:スチール
グリップ:メソッド コンバージ カウンターフレックスパター専用グリップ(グリップ口径:0.62インチ、質量:65g、タイプ:ラバー)
*専用ヘッドカバー / 専用レンチ付き
*右用のみ

◯詳細はこちらから
http://nike.jp/nikegolf/news/r_151102/
関連商品

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]