人気記事アイコン人気記事Pickup

キャスコ ラクラクストローク Red9/9(アカパタ)レビュー!カップイン率向上の秘密とは

  • LINEで送る
画像:キャスコ ラクラクストローク Red9/9(アカパタ)を発売!カップイン率向上の秘密とは

ゴルフ用品総合メーカーのキャスコからまっすぐ構えてまっすぐ振るラクラクストロークのRed9/9を2016年3月12日から発売。その形状も注目ながらモニター調査では普段使っているパターと比べてカップイン率が33%アップ。もうパッティングには悩まない1本となりそうです。

キャスコ Red9/9(アカパタ)

画像:キャスコ ラクラクストローク Red9/9(アカパタ)を発売!カップイン率向上の秘密とは
出典キャスコ株式会社より

ゴルフクラブの中で最も変化に富んでいるパターは、ピン型、L字型、マレット型などさまざまな形状があり好みと自分のパッティングスタイルに合わせて選ぶことができます。Red9/9、通称アカパタはストレートネックのセンターシャフトという珍しい形状を採用。打点がバラつくゴルフ初心者には扱いが難しい一本かもしれませんが、スイートスポットで安定してヒットできるゴルファーには頼もしいパターとなりそうです。

主な特徴はこちら。

魅力的な5つの特徴

1.センターシャフト・ストレートタイプ

シャフトがストレートで構えやすくフェースの中心にあるため、見下ろすとフェースと目標が直角になり、打ち出し方向が合わせやすくなります。
ネック部分に境界線を入れることにより、トップラインとネック部分が一直線につながり基準線が長くなることで体の正面が構えられるようになります。

2.転がりが安定する「ロフト1.5度+低・浅重心」

転がり率がアップする1.5度の最適ロフト設計。トゥとヒールに埋め込んだ2つのタングステンウェイトが低・浅重心化を実現。
この効果によりロングパットでもショートパットでもバラツキのない安定した転がりを提供してくれます。

3.ソフトなタッチを生み出す ダイヤカット加工

フェース面に施されたダイヤカット加工により、インパクト時の接触面積を減らしソフトなタッチを生み出します。

4.極太&重量シャフトを採用

視覚的にも安定感のある極太シャフトはヘッドの重さをマッチにした120g。テイクバックからの慣性で振り子のような理想的なパッティングを可能にしています。

5.太径グリップ「スーパーストローク」

ツアープロのフィードバックから生まれたサイズのMid Slim2.0を採用。右手に余計な力が入らず、手首の動きを抑えて安定したストロークを生み出します。

アカパタRED9/9のすべて

<キャスコ Red9/9(アカパタ) スペック>

  • クラブ 長さ:(inch)34、(mm)864
  • ロフト角(°):1.5
  • ライ角(°):72
  • ヘッド素材 :ジェラルミン削り出し
  • シャフトタイプ:Red9/9専用オリジナルシャフト
  • シャフト重さ:120
  • グリップ:Super Stroke MIDSLIM2.0 52.5g
  • クラブ重さ(g)[参考]:520

販売金額は54,000円(+税込)を予定しています。難しいグリーンに立ち向かう1本としてゴルファーを勇気づけてくれるパターをチェックしてみてはいかがでしょうか。

購入・お問い合わせはこちら

キャスコ株式会社

アカパタの性能をチェックできる 関連記事

関連商品


SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート