人気記事アイコン人気記事Pickup

「スプーンはいらない」は本当か? マーク金井がヤマハゴルフ NEW RMX FWを徹底検証

  • LINEで送る
画像:「スプーンはいらない」は本当か? マーク金井がヤマハゴルフ NEW RMX FWを徹底検証

ヤマハゴルフとGDOのタイアップ企画「『スプーンはいらない』は本当か?驚きの飛びをマーク金井さんが徹底検証」の検証動画が、ヤマハゴルフの公式YouTubeチャンネル「Yamaha Golf」にて公開されています。NEW RMX FWが気になっているゴルファーは要チェックです。

「スプーンはいらない」は本当か?驚きの飛びをマーク金井さんが徹底検証!

動画ではクラブアナリストのマーク金井氏自らがNEW RMX 2016モデル FWを試打。さらにアマチュアゴルファーのフィーリングを求め練習場と場所を変え、実際に数名のゴルファーに試打を行ってもらう一部始終が公開されています。スピン量が増えたときに飛距離と弾道はどうなるか、と気になる点についてはぜひ動画を見てご確認ください。

RMX(リミックス)フェアウェイウッドのPVはこちら

NEW RMX 2016モデル FWはSLEルール限界に迫る反発係数0.81を記録。FACEのたわみの可動域を広げて反発エリアを拡大させています。ボディ全体を軽量化し余剰重量のすべてをインナーウェイトとしてソールの内側に設置。初速と打ち出し角をアップさせ、バックスピン量を減らした結果、カップフェースとの相乗効果で前モデル比10ydの飛距離アップを実現しています。
前モデルより重心の後ろのソール部分をさらに削ることで、設置面積を減少させ摩擦をより軽減。振り抜きの良さを発揮しています。

購入・お問い合わせはこちら

YamahaGolf ヤマハ株式会社

ヤマハゴルフ 関連記事:

関連商品


メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]