人気記事アイコン人気記事Pickup

カットスライスを対策! 「脱・自己流!上達の最短ルート」がスイング改善方法を公開

  • LINEで送る
2016-05-14 23.06.49

頑張って練習してもスライスが修正できない、というゴルファーは多くいます。日本最大級のゴルフポータルサイト ゴルフダイジェストオンラインの公式YouTubeチャンネル「GDO公式動画チャンネル」にてカットスライスが治らないゴルファーを対象とした練習ドリルを公開しています。

カットスライスが治らない【脱・自己流!上達の最短ルート】

【この動画で学べるポイント】

アマチュアゴルファーのスライス対策に取り組みます。スイングをチェックすると、グリップエンドが固定されておらず内側にクラブが入りすぎている点が浮かび上がってきました。実は手首の動作が少ないことが原因だったのです。これらを解消するためには練習の時にグリップエンドを地面の方に向けることを意識し、バックスイングに入ることが重要となってきます。

スイングの解析にはエプソンの「M-Tracer」を使用。「M-Tracer」はドライバーからパターまでスイングとストロークの全容が小型センサーで解析でき、スマートフォンですぐに自身のスイングの結果がわかるゴルフ上達システムです。

関連記事:ジャパンゴルフフェア2016に行こう!③ エプソン販売

チャンネルはこちら

GDO公式動画チャンネル

スライス&フック 関連記事:

関連商品


メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]