人気記事アイコン人気記事Pickup

レッスンカリキュラムも充実!グリーンエイトゴルフスクール

  • LINEで送る
img_interview_005

Asg Golf Magazine編集部がアマチュアゴルファーや都内のゴルフ練習場を訪問し、これからゴルフをはじめようとされている方向けにゴルフ情報を発信していくインタビュー企画です。今回は東京都世田谷区にあるゴルフスクール「グリーンエイトゴルフスクール」様。これまでのゴルフ経験や、ゴルフ人生の中で印象に残っていることをお伺いしてきました。

ゴルフ教室 グリーンエイトゴルフスクール

img_interview_005

世田谷区・上用賀のゴルフスクール&練習場 グリーンエイトゴルフスクールは、世田谷の住宅街の中でありながらゴルフの練習に集中できるゴルフスクールです。

4打席のこじんまりとした練習施設ですが、そのため結果に捉われずにショットに集中できます。また、レッスンカリキュラムやジュニアレッスンプランもあるので幅広い年齢層のゴルファーと出会えることも魅力のひとつです。田園都市線・用賀駅から徒歩で7~8分程、駐車場も完備していますので、仕事帰りや買い物帰りでも利用できます。傾斜板を利用してのつま先上がり(下がり)や左足上がり(下がり)の練習もバッチリできます。

本日は「グリーンエイトゴルフスクール」の専属レッスンプロ、須賀俊彦プロに同施設の魅力を伺ってきました。

ゴルフと出会ったキッカケは?

初めてクラブを握ったのは15~16才の頃、生家の物置にあったヒッコリーのクラブを庭でいたずらして使った時でした。ヒモ付きのボールを打って遊んでいた頃が懐かしく思い出されます。

プロになるまでにどれぐらい練習をしましたか?

公認資格取得のため、週に4回のラウンド、他の日には練習場で打ち込み・・・ これを徹底的に行っていました。かなりレベルアップしましたが、元々プレーヤーとしてではなくインストラクターになるべく始めたゴルフなので、常に皆さんがマネできるクセのないフォームで打てるよう心掛けて練習しました。

interview_002interview_003

一番印象に残っている忘れられない出来事

1983年に米国ゴルフ財団(N・G・F)のセミナーでサンディエゴを訪れた際に、ドライビングレンジの練習で芝生の上から直接ボールが打てるのでビックリ!彼我の違いに衝撃を受けました。

アマチュアゴルファーに伝えたい事はありますか?

ゴルフをプレーする上で技術的な上達は大事な要素ですが、ゴルフは丸一日人とお付き合いする社交の場でもあります。私が皆さんにいつもお伝えしているのは、一言で云えば 「また誘われるゴルフアァーになりましょう」 です。マナーやプレーファーストの理念を理解して、自分の組だけでなく前後の組でプレーする人やゴルフ場のスタッフ達と快適なラウンドができることで、より良いゴルフライフを過ごしていただけたら何よりです。

今後の目標について

インストラクターとして指導するだけでなく自分の技術レベルを向上させて、エージシュートを達成したいと思います。

<ゴルフ練習場 情報>

グリーンエイトゴルフスクール
URL:http://www.green8-golf.com/
営業時間: *ホームページの「タイムテーブル」ページをご参照ください。
住所:〒158-0098 東京都世田谷区 上用賀3-6-16

Google Map

グリーンエイトゴルフスクール 専属レッスンプロ / 須賀俊彦プロ

interview_001

元プロテニスインストラクターという経歴を持つ異例のレッスンプロ。
テニスインストラクターとしてテニス指導に携わっていた頃、新規事業として取り組んだゴルフスクールのスタッフに抜擢され、N・G・Fプロインストラクターズ協会公認資格を取得。以後、首都圏を中心にゴルフプレーヤーの技術向上とライフワークの充実のためゴルフ指導に励んでいます。

 

ゴルフ練習場&プロに直接インタビュー! 関連記事:

関連商品


メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート