人気記事アイコン人気記事Pickup

ボーケイ・ウェッジにVグラインドが新登場

  • LINEで送る

ウェッジの帝王、ボーケイ・ウェッジのSM6ラインにVグラインドが新登場しています。

Vグラインドとは

画像1 (2)
出典 GolfDigest
国内外のツアーで断トツの使用率を誇り、世界中のゴルファーから圧倒的な信頼を集めるタイトリストのボーケイ・ウェッジ。豊富なロフトとグラインドの選択肢で異なるプレーヤーのニーズに対応できるボーケイ・ウェッジに新しい選択肢が加わりました。ツアープロではロバート・ストレブやベン・クレインが既に使用していますが、ファンの要望を受けて米国で一般向けの販売が始まりました。Vグラインドはこれまでのグラインドとはまた違ったバウンス感を提供します。

Vグラインドの特徴はデュアル・バウンス。フェースのコントロール次第で自在のコントロールド・ショットを可能にします。2種類のバウンスを使い分けることができるので、様々な状況に対応することができます。スクエアショット時にはリーディングエッジが潜り込むのを防ぎ、大きなバウンスを実現します。オープンフェースのショットではバウンスを小さく抑えタイトなライからのロブショットやフロップショットを可能にします。低い弾道のボールを放ちつつも、グリーン周りの硬い芝からのアプローチにも対応したウェッジがほしいというプロの声を実現した一本です。

各グラインドの特徴まとめ

ア
出典 Wedge Works
Vグラインド以外のグラインドラインナップを比較して、自分に最適の一本を見つけましょう。

Fグラインド:グラインドが小さく大きなバウンス効果を期待できます。フェースをあまり開かない人向けの一本です。

Sグラインド:Fにグラインドを施したタイプ。フェースも開ける万能型です。

Kグラインド:幅広いソールでライコンディションを選びません。バンカーショットにもおすすめの一本です。

Mグラインド:バウンス効果の小さい一本。自分の手でバウンスを操ることができる人向けです。

Lグラインド:バウンス効果のさらに小さい一本。技巧派向けです。

Vグラインドの購入方法は

残念ながら日本国内での発売予定はありませんが、Wedge Worksという、アメリカのタイトリストのボーケイ・ウェッジ正規カスタム通販サイトで購入することができます。日本への郵送も対応可能。ロフト角は1度刻みで、ライ角等も自分の好みに細かく調節してオーダーすることが可能です。シャフトやグリップも10種類以上から選択可能。ぜひ、オリジナルの一本にカスタマイズしてください。

関連記事:

関連商品


メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]