人気記事アイコン人気記事Pickup

プロジェクトXの進化形 ハザーダス・シャフトに新モデル、レッドが登場

  • LINEで送る
1 (1)

トゥルーテンパーより米ツアーでも人気を得つつあるシャフト、プロジェクトX・ハザーダスのラインナップに新たにレッド・モデルが登場しました。True Temper’s Performance Fitting Center Networkのトゥルーテンパー公認特約店(日本国内ではクール・クラブス東京のみ)で取り扱っています。

ハードヒッター向けのプロジェクトX・ハザーダスの特徴は

1 (1)
出典 Golfweek
プロジェクトXの米国カリフォルニア州サンディエゴにある研究所で1つ1つ綿密に製作されているラインナップ。プロジェクトX・ハザーダスはハードヒッターのために開発されたラインナップで、ウッド用とハザーダス・ブラックのみユーティリティ用が用意されています。ハザーダス・モデルはコントロールを犠牲にせず驚異的な飛距離を発揮することができます。また、シャフトを非常に固く作っていることでスイングの力をより多くボールに伝わらせることができます。これまでにはハザーダス・ブラックとハザーダス・イエローの2つのモデルが展開され、多くの米ツアープロが使用しています。

ハザーダス・ブラックはティップ部分とバット部分を硬めに設計してプロジェクトXシリーズのシャフトの中で最も低スピンを実現しているモデルです。「65」「75」「ハイブリッド85」の3モデルを展開しています。

ハザーダス・イエローはハザーダス・ブラックよりバット部分を若干硬めにして、中間部からティップ部分はよりスムースな挙動となるように設計しています。「65」「75」の2モデルから選ぶことができます。

新作ハザーダス・レッドの特徴は

2 (1)
出典 プロジェクトX・シャフト

新作ハザーダス・レッドはハザーダス・ブラックなどと同様にブレの少ない超硬めのシャフトであることが特徴です。しかしながら、ティップ部分の柔軟性をハザーダス・ブラックよりも高くすることにより、高い弾道のショットを打ちやすくすることに成功しています。スピンもハザーダス・ブラックやハザーダス・イエローよりもかけやすい設計になっています。「65」「75」の2モデルが展開されています。

パワーに自信のあるゴルファーにとって、より高精度のコントロールと飛距離のために導入してみたいシャフトです。

お問い合わせ

プロジェクトX・シャフト

関連記事:

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート