人気記事アイコン人気記事Pickup

9月登場予定!PING iBLADEアイアンのココがスゴイ!

  • LINEで送る
1

PINGのS55アイアンの後継に当たるiBLADEアイアンが9月より登場します。それに先駆け情報が解禁され、各方面からレビューの声などが集まっています。PINGの新作アイアンの性能に迫ります。

iBLADEアイアンの4つの特徴

まず挙げられるのが、前作の1.6倍の面積に配されたラージ・エラストマーCTP。柔らかさも向上しています。これによってミスショットへの寛容性が高まり、余分な振動を抑える働きなどをしてくれます。

使用するステンレスを変更しました。17-4ステンレススチールから431ステンレススチールにしたことでフェースを軽量化しつつ20%柔らかくすることに成功しています。またフェースが前作の約半分の薄さになり、初速と最高到達点が向上しより良い弾道を描くことができます。

フェースを軽量化したことで重量的に、新しいテクノロジーを追加する余裕が生まれました。より重いタングステンのウェートをトゥ側に搭載したことで、ブレを抑えます。高MOI設計で飛距離性能とコントロール性能を両立します。

3I~7Iのリーディングエッジがより高く、丸みを帯びました。バウンスを生かして様々なライに対応することができます。

気になる評価は

1
出典 PING

米GOLF WRXは5段階評価で満点の星5つを与え、以下のように評しています

“Ping iBlade irons offer the compact looks, soft feel and precise workability blade players demand, as well as a little forgiveness they’ll will appreciate when they don’t strike a shot perfectly.” -Golf WRX
(PING iBLADEはコンパクトな見た目でソフトな打感を提供しながら、繊細な実用性でブレード・アンアン使用者の需要に応えている。完璧なショットをストロークできなくとも寛容性の余地を与えている。)

PING iBLADE は、2004年に発売したSシリーズの系譜からブレード・アイアンの研究開発を続けるPINGならではの、最も革新的なブレード・アイアンと呼べるようです。アイアン自体の性能に頼りすぎず、自分の技術力を最大限発揮してくれるような中上級者にお勧めのアイアンだといえるでしょう。

3I~9I、UWのラインナップで値段は税抜き21,000円からの予定です。ピンゴルフジャパンスタッフによるフィッティングイベントは8月も土日祝日を中心に全国で実施される予定です。PING iBLADEを最速で試打できる機会もあるかもしれません。

お問い合わせ

CLUB PING

関連記事:

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]