人気記事アイコン人気記事Pickup

振り切れる喜びを。ミズノ ゴルフから新フットギアVALOUR(ヴァラー)が発売

  • LINEで送る

食い付くようなソール形状でスイング時の安定感を発揮するゴルフシューズ「VALOUR 001 Boa」(ヴァラー ゼロゼロワン ボア)を、12月20日から全国のミズノゴルフ品取扱店で販売を開始する。


参照元URL:ミズノ ゴルフ > VALOUR 001 Boaページより

「VALOUR 001 Boa」 開発の経緯

近年、好まれるゴルフシューズの傾向として軽量ソールが主流になっているが、その一方で軽量では頼りなく、スイング時の安定感にかけるというゴルファーの声もある。そこでミズノ ゴルフはスイング時の安定性を重視した「VALOUR 001 Boa」を開発。今後はシリーズ化して展開していく事を発表した。

さまざまなライ(ボールが止まっている場所の状態)でも優れたグリップ性を発揮し、安定感がえられるようにソール(足底)のベーズ部分が各々独立し、地面の状態に応じて変形する構造となっている。また、アッパー(甲部分)はスイング中にシューズ内部で足がぶれないように、一体感を高める構造で安定性が向上しています。

「VALOUR 001 Boa」の特長

<①ソールのベース部分が各々独立したフレアー形状で安定性を発揮 >

スパイクのベース部分が各々独立した構造になっており、地面の状態に応じてそれぞれが変形することで安定した接地面が得られます。またソール側面はフレアー形状で接地面が広がり、スイング中の体重移動をしっかり受止め、安定性を発揮します。

さらに足の多方面への動きにも対応する IG4f スパイクを採用し、さまざまなライでも優れたグリップ性能が発揮され、安定感が得られます。

<②スイング中の足とシューズの一体感を高めることで安定性を発揮>

スイング時の足の動きを動作解析し、アッパー(甲部分)にホールド性を高めた部分と屈曲性を高めた部分を持たせることで、運動中の足とシューズの一体感を高めるミズノ独自のアッパー構造 「ダイナモーションフィット構造」を採用しています。足の運びがよりスムーズになり、シ ョットの安定性向上にもつながります。

<③より高いホールド性と容易なフィッティング調整を可能に>

ミズノ独自の設計のもと、Boa(R)を適切な位置に配置しています。その結果、足とシューズの一体 感を高め、靴の中での足のズレを抑制するとともに、アーチ部(土踏まず部)の落ち込みと足の内側 への倒れ込みを抑え、踵の安定性を向上させています。

また、12月20日の発売に合わせYouTubeにて製品動画も公開されている。

◯「VALOUR 001 Boa」のお問い合わせと特設ページはこちらから
http://www.mizuno.jp/golf/shoes/valour.aspx

参照元:ミズノ ゴルフ > VALOUR 001 Boaページより
関連商品

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]