人気記事アイコン人気記事Pickup

笠りつ子 強い美人ゴルファーたるその理由は? 

  • LINEで送る

笠りつ子選手は、8月に北海道で行われた、「小樽CC」で宿敵、韓国のイ・ボミをプレーオフで下し、更に同月に開催された、「NEC軽井沢」に続く今季2度目の優勝。この結果、韓国に上位トップ3を独占されていた賞金ランキングで見事第2位に食い込みました。その額はなんと9,000万円超え。実力はもちろんのこと、その美貌からも目を離せない方は多いのではないでしょうか。


1日本女子プロゴルフ協会

さて、9月8日から4日間、北海道登別カントリー倶楽部で開催される、日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯では日本女子ゴルフ界のナンバーワンが決まります。メジャー戦となるこの試合は、海外の実力者たちも揃うもの。最近メジャー戦では海外勢が目立ち日本勢の勝ちがなかなかありません。そんな中、今季2勝、トップ10入りも15回と波に乗っている笠選手に期待が高まります。
そんな笠選手の活躍を期待しつつ、彼女に迫りたいと思います。

笠選手の生い立ち

笠選手は熊本県出身で、ゴルフ場を経営する父を持ち、9歳の時からゴルフを始めました。実は熊本県はゴルフが盛んな場所で古閑美保選手や上田桃子選手など数々のプロゴルファーを生んでいるんです。お兄さんの哲郎さんもプロゴルファーとゴルフ一家に育った笠選手。ゴルフ環境が整っていたことはもちろんのこと、笠選手の才能も本物でした。2003年、高校1年のとき、九州女子アマチュアゴルフ選手権において、当時最年少優勝を飾ると、3年後の2006年にはテストに一発合格し、プロに転向。それからも父でもありコーチでもある清也さんと二人三脚で強くなってきました。ツアー初優勝は、2011年8月28日。北海道・桂ゴルフ倶楽部で開催された「ニトリレディスゴルフトーナメント」でした。8月28日は、先月の「小樽CC」との優勝と同じ日。これについて笠選手も「初優勝したのが、この大会で8月28日だったので、今日は、すごく良い日になるんじゃないかなと思ってコースに入った。」とコメントしていました。

笠選手の魅力は?

1
笠りつ子選手オフィシャルブログ

ツアーには笠選手のファンがたくさん応援に駆けつけます。ファンへの対応もとても丁寧です。そういった面でもファンを魅了している笠選手。
また、笠選手の見所といえば独特の可愛いゴルフウェアもその一つです。ブランドは、東洋でも西洋でも伝説の生き物「龍」が踊っていつような感覚になれるウェアというのがコンセプトの「ダンスウィズドラゴン」。スポンサー契約しています。
 

まとめ

今シーズン調子を上げてきている笠選手。今後の活躍もますます楽しみです。あまりファンが増えると既存のファンは面白くない思いもあるかもしれませんが、笠選手なら日本のゴルフの女王になり、ゴルフ界を盛り上げてくれることでしょう。

購入・お問い合わせこちら



関連記事:

関連商品

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]