人気記事アイコン人気記事Pickup

PXG 0311XFアイアンに隠された「最大級の寛容さ」とは?

  • LINEで送る
1

話題沸騰中の高級ゴルフギアブランド、PXGが自慢のアイアン・ラインナップに新たな1本を加えました。すでに0311アイアンが市場投入されている中で登場した0311“XF”アイアン。“XF”の意味とは?“XF”に隠された秘密は?最新PXG 0311“XF”アイアンの性能に迫っていましょう。

PXG 0311XFアイアン、ココが違う

1出典 Golf WRX

上の写真はPXGの新登場0311“XF”アイアンと、すでに登場している無印の0311アイアン、0311“T”アイアンの比較写真です。パッと見た限りでは、ほとんど違いがありません。
PXGのゴルフクラブに特徴的な黒いタングステン鋼の重りの数もソール側に7つ、トップライン側に3つの計10個と同じです。ホーゼルに3本とも”Forged”と刻印されていることからどれも鍛造のアイアンであるとわかります。このままでは違いが判りません。

では次に名前に注目してみましょう。上の写真から“XF”が何の略であったかが分かります。
0311XFアイアンの“XF”は”Xtreme Forgiveness”、つまり「最大級の寛容性」を表しています。0311アイアンが原型となるオリジナル、0311Tアイアンがツアーレベルの上級者向けだとするならば、0311XFアイアンはPXG史上最もミスショットにも強いモデルなのです。
どこに、この差が隠されているのでしょうか?

寛容さを生んだミリ単位の違い

実は0311XFアイアン、原型の0311アイアンと比べて若干、大きいのです。具体的には、

  • クラブフェースが約2.5ミリ大きく
  • ソールが約1.65ミリ広く
  • オフセットが約4.4ミリ大きく

設計されているのです。

2出典 Golf WRX

3出典 Golf WRX

比較写真を見てみると、左の0311XFアイアンの方が微妙に大きいことが分かります。
このわずかな違いが寛容性を格段に向上させ、ゴルファーにとってより安心して、より自信をもってアドレスすることができるようになりました。

オリジナルモデルの0311アイアンと同様、業界最薄のクラブフェース、内蔵したTPE素材、タングステンの重りなど細部にわたってこだわり、最適な慣性モーメントでゴルファーのポテンシャルを引き出してくれます。

価格は1本約300ドル(3万円)から。日本で取り扱っている店舗はまだまだ少ないですが、ぜひ実際手に取って違いを感じてみたいアイアンです。

お問合せ

PXG

関連記事:

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート