人気記事アイコン人気記事Pickup

アプローチで簡単バックスピン!簡単すぎるバックスピンのかけ方とは?

  • LINEで送る
1 (4)

ゴルフをやっていれば一度はきれいにかけてみたいバックスピン。ピンそばにピタリとボールが止まってくれればスコアアップにも直結します。意識してもなかなか思うようにバックスピンがかからないあなた。今回はバックスピンを簡単にかける必勝法をみていきましょう。
打ちっ放しで試したくなるテクニック満載です。

バックスピンをかけやすい準備をする

1 (4)出典 タイトリスト

2 (1)出典 スリクソン

本人の技術に関係なく、バックスピンをかけやすくなるように準備をすることができます。

クラブをきれいにする

クラブをきれいにしましょう。特に、フェースのグルーブ(溝)に泥や砂、草などがこびりついていると、かかるスピンもかかりません。日頃から最低限のメンテナンスは欠かさずに行いましょう。
メンテナンスの方法はこちらで詳しく紹介しています。
簡単!クラブのお手入れのポイントは? -サビ取り・傷消し・磨き方-

スピン系のボールを使う

タイトリストV1やスリクソンZ-Starに代表されるようなスピン系のボールを使用しましょう。アプローチショットなどでのスピンをかけやすく設計されたハイパフォーマンスのボールを使用することで、より容易にバックスピンをかけることができます。

ほかにも優しいライのフェアウェイからの方が、ラフからよりもバックスピンをかけやすいです。まずは落ち着いてスピンをかけるための準備をしましょう。

バックスピンをかけやすい姿勢をとる

バックスピンをかけやすくするダウンブローで打つために、適切な姿勢をアドレス時にとりましょう。ミドルスタンスをとったら左半身に体重の大半を傾けます。上半身と頭をボールの方にやや傾けてアドレスします。そうすることでスピンを最大限に掛ける姿勢になります。

バックスピンをかけやすいスイングをする

3 (4)出典 Womensgolf.com
手首のコックを生かしたコンパクトでスムーズなスイングをしましょう。ヘッドが最下点に入る直前にボールをガッチリととらえるようなダウンブローを目指します。左半身に力がかかりすぎるとダフってしまうので、バランスをとってください。

“ハンドファースト”、クラブヘッドより先に手がくるようなスイングをしましょう。手で引っ張るようにインパクトまでスイングすることで、スピンがかかりやすくなります。

それでもうまくいかないときは、高弾道バックスピンを

4 (2)出典 Grant Brown Golf

なかなかうまくバックスピンがかからないときは、もう一工夫してみましょう。バックスピンの効いたアプローチショットと一概に言っても、2種類に分類されます。

  • 高弾道で打ち上げ、鋭い角度で落下し、止まるバックスピン
  • 低弾道で打ち出し、転がりながらかかるバックスピン

この2種類の中で、高弾道でのアプローチショットの方が少ないスピン量でバックスピンのかかりやすい、比較的初心者向けのバックスピンといえます。

かけやすい高弾道バックスピンの打ち方は?

高弾道で比較的簡単にバックスピンをかけるときには、ヘッドをやや低いところから入れるようにシャロー気味にスイングしてみましょう。悲惨なディボットを作らずに高弾道で打ち上げやすくなります。アドレス時にボールをやや手前、右足よりにセットするのも効果的です。

反対に低弾道でバックスピンをかけたい時には、ボールをやや後ろ、左足よりにセットすると効果的です。

まとめ

いかがでしたか。なかなか難しいバックスイングも、ポイントをしっかり押さえれば格段にかけやすくなります。

スピン系ボールなど、スピンをかける準備をする

スピンをかけるダウンブローの姿勢をとる

“ハンドファースト”、コンパクトなスイングを

まずはシャローなスイングで高弾道なバックスピンを

憧れのバックスピンをバシッと決めて、周りに差を付けましょう。

関連記事

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート