人気記事アイコン人気記事Pickup

パットミス激減!スクエアに構えやすいトゥアップパター

  • LINEで送る
1

バリエーション豊富なオデッセイのパターラインアップの中でも、ひときわ目をひくモデルが、“トゥが上を向く” Toe Up パター。パター市場でも非常に珍しいトゥアップ型のパターはスクエアを維持したパッティングの大きな味方。新感覚の使い勝手で、パターの新境地を切り開いてくれるかもしれません。今回はオデッセイToe Up パターの特徴に注目していきましょう。

トゥが上を向くとスクエアに動かしやすくなった

1出典 Mygolfspy

Toe Up パターの最大の特徴はストロークバランスによってスクエアに動かしやすくなった点。ストロークバランス・テクノロジーというトゥが上を向くバランスによって、ストローク時のトルク、余計なシャフトのねじれを格段に抑えることに成功しています。

トゥアップ型のパターとは机にパターを置いた際に、トゥが上を向くモデルのこと。一般的なパターは机に置くと、フェースが机と水平かトゥが下に下がります。トゥが上を向く重心特性によって、ストローク時にオープンにもクローズにもなりにくい、スクエアに動かしやすいパターになっています。

結果、ストロークの多少のずれにかかわらず、フェースの向きにまっすぐ転がりやすくなっています。より自分の思い通りの方向に転がすことができるということで、特にショートパットではToe Up パターの真価が発揮されるでしょう。

Toe Up パターはブレード型とマレット型の2モデル

2出典 Mygolfspy

Toe Up パターはブレード型の#1とマレット型の#9 の2モデルが発売されています。グリップには正面が平面でまっすぐにストロークしやすいSuper Stroke FLATSO 1.0 グリップを採用。長さは33,34,35インチの3種類。2万5000円(税別)で発売されましたが、現在はアマゾンや量販店で2万円を切る価格から購入することが可能です。

Toe Up パターは珍しいバランス設計から、販売店で数度試打しただけでは良さがなかなかわかりづらいかもしれません。ただ使い慣れたらその性能に病みつきになること間違いなし。珍しいトゥアップ型のパターの最新作、オデッセイToe Up パターをぜひ一度お試しください。

お問い合わせこちら
お問合せ
オデッセイ

関連記事

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]