人気記事アイコン人気記事Pickup

オデッセイ WHITE HOT(ホワイトホット) RX パターに新たに6モデルが登場

  • LINEで送る
1

11月5日から、人気のオデッセイWHITE HOT RXパターに新たに6モデルが追加、登場します。昨年末に7モデル勢ぞろいで登場し、幅広いゴルファー層から支持を集めているWHITE HOT RXパター。11月からは全13モデルとパワーアップし、ゴルファーのチョイスがより一層広がります。今回は、新たに登場するモデルを確認しつつ人気の要因をおさらいしましょう。

バリエーション広がる6モデル

1出典 オデッセイ
今回新たに登場するのはブレード型の#1W SH、マレット、ハーフマレット型の#5、#5CS 、330M、V-LINE、ネオマレット型のV-LINE FANG CSの計6種類。それぞれ異なるアラインメント、オフセット、フェースバランスで好みの1本を手にすることができます。

特に#1W SH , 330M , V-LINEの3モデルはWHITE HOT RXパターで初めてハイデフライナーアライメントを採用しているモデル。アライメント(方向性の補助)の幅を広げることによって、残像効果があがり、ターゲットに対してボールを正確に打ち出す確率が高まるのだそう。

WHITE HOT RXパター人気の要因は

2出典 Mygolfspy
WHITE HOT RXパター人気の要因はその進化した性能にあります。

WHITE HOT RXインサート

大人気WHITE HOTインサートの進化形といえるのがWHITE HOT RXインサート。WHITE HOTインサートの心地よいフィールを維持しながら、フェースに施した楕円形のテクスチャーなどにより、転がりが格段に向上しています。

2層構造フェースインサート

硬さの異なる2層構造のフェースインサートを搭載しています。ソフトなフィーリングとさらなるボールの転がりを期待できます。

WHITE HOT RX SS2.0グリップ

標準装備のWHITE HOT RX SS2.0グリップは定評のあるスーパーストローク・グリップ。右手に余計な力が入りにくく、安定したストロークを実現できます。

WHITE HOT RXパターの高いフィーリングと操作性が、多くのゴルファーから愛される要因なのでしょう。

価格は2万3000円から

3出典 オデッセイ
WHITE HOT RXパターの新しい6モデルはそれぞれ2万3000円(税別)で11月5日より発売予定。長さは33,34,35インチの3種類。WH RX SS2.0 Gripが標準装備されています。

全13モデルで自分にぴったりのパターを見つける可能性がより高くなったWHITE HOT RXパター。自分の使っているパターが本当に適切か見極める良いチャンスかもしれません。

お問い合わせ
オデッセイ

関連記事

関連商品


メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]