人気記事アイコン人気記事Pickup

ゼクシオより新しくなったゼクシオ プライムドライバーが登場

  • LINEで送る
1

人気シリーズのゼクシオより、新しくなったゼクシオ プライムドライバーが登場します。誰が使っても飛ばしやすい飛距離性能や、ミスに強い高い寛容性などの従来から好評を得ている性能がさらに進化しての登場です。12月17日の発売を前に、どこが進化しているのかチェックしてみましょう。

軽くてよく飛ぶゼクシオ プライムドライバー

1出典 ゼクシオ

新しいゼクシオ プライムドライバーの魅力は軽くてよく飛ぶ、こと。シャフトとヘッドがそれぞれ大きく進化しています。

軽量長尺シャフト

シャフト2グラム、グリップ2グラムの計4グラムの軽量化に成功したシャフトは、46インチと長尺。ヘッドスピードアップと振りやすさを同時に実現しています。シャフトは軽く、強度の高いつくりで、特にストレッチフィルを採用した先端部はしなりと強度を両立しています。つかまりもよく、容易に飛距離をアップさせることができるシャフトだといえるでしょう。

軽量高反発ヘッド

ヘッドはライトウエイトクラウンによる軽量設計でヘッド、ヒール部へ重量配分を最適化させています。慣性モーメント拡大と、さらなる低・深重心化でボールがより上がりやすいつくりに。フェースのトウ、ヒール側の反発性能が向上しているのでミスにも強い飛び性能を実感できます。ヒールを膨らませたヘッド形状はつかまりやすさを向上させており、スライス対策にも大きく貢献してくれます。

新しいゼクシオ は持ち前の軽さと飛びの良さで、ヘッドスピード37m/s以下のゴルファーに対して特にクラブ性能を発揮してくれるとのこと。ゆったりとしたスイングでもまっすぐ飛ぶ確かな飛距離を実感できます。

価格は11万5000円から

2出典 ゼクシオ
価格は11万5000円で12月17日より発売されます。ゼクシオ プライム SP-900 カーボンシャフトのフレックスはSR,R,R2の3種類。ロフト角は10.5と11.5の2種類です。

ゴールドを基調としたカラーリングに、プラチナをイメージした配色でより高級感のあるデザインに。シルバー・ゴールド・モノトーンの3色カラーリングが印象的なシャフトデザインにも抜け目がありません。

ゼクシオ プライムドライバーは性能でも、見た目でも、より高次元のゴルフプレーを演出してくれるでしょう。

お問い合わせこちら
ゼクシオ

関連記事

関連商品



メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]