人気記事アイコン人気記事Pickup

テーラーメイド 2017年モデルM1、M2フェアウェイウッド・レスキューに迫る

  • LINEで送る
2017年モデルM1FW

テーラーメイドM1、M2シリーズが2017年にリニューアルし、フェアウェイウッド・レスキュー(ユーティリティ)も新たに登場します。米国版テーラーメイド公式ホームページでは既に、2017年モデルのクラブが掲載されています。ASG Magazineでは既にドライバーアイアンの情報をいち早くお伝えしてきました。米国での発売はいずれも2017年1月27日。日本ではまだ未公開の新作フェアウェイウッド・レスキューの性能に迫ります。

2017年モデルM1 フェアウェイウッド

2017年モデルM1FW出典 Taylormade

2017年モデルのM1フェアウェイウッドはスライド・ウエイトが15グラムから25グラムに増量。より低重心になっています。また、M2シリーズなどに装備されていたスピードポケットを新たに搭載。新設計“オープン・チャネル”スピードポケットにより高初速、高弾道、低スピンで飛ばすことができます。フェース強度もさらに向上。

これまでM2を愛用していたゴルファーも検討してみるべきフェアウェイウッドです。

価格は300ドル。

2017年モデルM1 レスキュー

2017年モデルM1レスキュー出典 Taylormade

2017年モデルM1レスキューにはユーティリティやハイブリッドとしては珍しく、新たにスライド・ウエイトを搭載。27グラムのウエイトでレスキューでもフェード・ドローを自在に調整可能。レスキュー史上最も自由自在に自分だけのセッティングができるといわれています。“オープン・チャネル”スピードポケットで飛距離性能も向上。芝に引っかからずに振り抜きやすいソールデザインもポイントです。

価格は250ドル。

2017年モデルM2 フェアウェイウッド

2017年モデルM2FW出典 Taylormade

2017年の出るM2フェアウェイウッドはヘッドを旧モデルよりやや拡大。より長く、フレキシブルになったスピードポケットと相まって高い寛容性で飛ばすことができます。カーボンを多用しさらに低重心になったことでより高弾道で打ちやすくなりました。

ミスを気にせず飛ばしたいなら、このM2フェアウェイウッドで間違いないでしょう。海外ではヘッドがコンパクトなツアーモデルも発売されるようです。

価格は250ドル。ツアーモデルは300ドル。

2017年モデルM2 レスキュー

2017年モデルM2レスキュー出典 Taylormade

2017年モデルM2レスキューはアベレージゴルファーでも安定したショットを実現してくれるように設計されています。ドローバイアスに重量配分されており、スライサーにオススメのレスキューだといえます。よりフェース側に迫ったスピードポケットが寛容性を生み出します。

価格は200ドル。

お問合せ
テーラーメイド

関連記事

関連商品




メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]