人気記事アイコン人気記事Pickup

フジクラ 最新ツアーシャフト Atmos(アトモス)登場か

  • LINEで送る
Atmos1

フジクラの最新ツアーシャフト Atmos(アトモス)が、1月15日まで行われた米PGAツアー・ソニーオープンにてお目見えしました。フジクラといえばスピーダーが定番かもしれませんが、キャロウェイ・エピックドライバーとの組み合わせでも注目を集めているAtmosシャフトに期待が高まります。米国では2017年3月発売がうわさされるツアーシャフトの最新情報をお届けします。

弾道に応じて3段階

Atmos2出典 Fujikura Composites

最新ツアーシャフトAtmosに関して、フジクラの米国版ホームページでも詳しい性能は明らかにされていません。しかし、ゴルフギア情報サイトのGolf WRXやフジクラの米国版ツイッターアカウントなどで、情報が小出しにされつつあります。

“flighted”デザインによってドライバーのパフォーマンスを向上させるように最新テクノロジーを搭載。高弾道のレッド、中弾道のブルー、低弾道のブラックの3モデルを展開しつつも、3モデルすべてで似たようなフィールを味わえるように設計されています。手元のフレックスは同一ながら、シャフト中央から先端にかけて低弾道モデルはより硬く、高弾道モデルはよりソフトに作られています。

スピーダーシャフトと違い、ホワイトベースのマイルドなデザインも特徴的なツアーシャフトです。

価格は300ドル

Atmos3出典 Fujikura Composites

Atmosは3種類ともに300ドルで米国では3月1日発売を予定。重量は60グラム台から70グラム台まで。フレックスはそれぞれSとXの2段階。

今後の情報にも注目ですが、ゴルフ上級者にとって、プレーの幅をさらに広げるシャフトの仲間入りです。

お問合せ

関連記事

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート