人気記事アイコン人気記事Pickup

PING 本格派アイアン、i200登場

  • LINEで送る
i200 1

PINGより、スコアアップを目指すゴルファーに最適の本格派アイアン、i200が2017年3月から発売されます。より実践的な使用を想定した、シャープさも兼ね備えたヘッドデザインが特徴。女性にもおすすめ、操作性とやさしさを両立させた最新i200アイアンの性能に迫ります。

操作性とやさしさのいいとこどり

i200 2出典 クラブピン

i200アイアンは、ツアー向けiBLADEアイアンの操作性と、アベレージゴルファー向けGシリーズアイアンの寛容性のいいとこどりをしたような、ゴルファーのレベルアップに最適のアイアン。ツアーレベルの実践にも耐えうる設計です。

前モデルと比較すると、

  • トップレールは2パーセント細く、シャープに
  • フェースは30パーセント薄い2.3㎜に
  • 2倍大きくなったソフトな打感を生み出すエラストマー樹脂
  • 慣性モーメントが7パーセント向上

などの進化をみることができます。

PINGの人気アイアン、S55シリーズの面影を残しつつ、弾道も上げやすい高い寛容性、やさしさを達成しています。

今回、i200アイアンはオフセットを最小限に抑えていることも特徴。オフセットによるつかまえやすさを残しつつも、より多くのゴルファーにとって扱いやすさを提供できるデザインになっています。

米ゴルフギア情報サイトGolf WRXによれば、i200アイアンは距離感のギャップを抑えたセッティングになっているとのこと。ロングアイアンでは、薄くなったフェースなどによって従来のiシリーズアイアンより6ヤード~8ヤード飛距離が向上。反対にショートアイアンでは、フェースを厚めにとりボールスピードを抑制。その結果飛距離のばらつきを抑えることができるようになりました。I200アイアンで、より戦略的なアプローチが可能になるかもしれません。

ソールは疎水性の高いパールクローム仕上げ。濡れた芝の上でも抜けの良さを味わうことができます。

価格は1万8,000円から

i200 3出典 クラブピン

価格はスチールシャフトで1万8,000円、カーボンシャフトで2万1,000円(いずれも税別)。発売は2017年3月が予定されています。

I200アイアン、スコアアップの心強い味方になってくれること間違いなしです。

お問合せ
クラブピン

関連記事

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート