人気記事アイコン人気記事Pickup

オデッセイ O-WORKS パター登場

  • LINEで送る
オーワークス1

オデッセイより、O-WORKS(オー・ワークス) パターシリーズが2017年2月24日より発売されます。新たに搭載されたテクノロジー、マイクロヒンジ・インサート。より機敏にボールの順回転を生み出し、カップへ一直線に転がっていくことが期待できる新技術。O-WORKSパターの性能に迫ります。

順回転を生み出すマイクロヒンジ・インサート

オーワークス2出典 オデッセイ

O-WORKSパターの注目はなんといってもマイクロヒンジ・インサート。“グリーンに沈んだボールを浮かせ、インパクト直後からかつてない順回転をもたらす”のだということ。うすいステンレス製のマイクロヒンジ・プレートとウレタン素材を組み合わせたインサートが搭載されています。

オーワークス3出典 MyGolfSpy

大きな順回転を生み出す秘密は、インサート上の無数の小さな“ヒンジ”達。インパクト時に大きな跳ね返りの力を生み出して、ボールをまっすぐ力強く転がします。

オデッセイの過去のWORKSシリーズパターではFUSION RXインサートが採用されていました。オデッセイは米Golf Digestに対して、FUSION RXインサートと比べて、マイクロヒンジ・インサートの生み出す前進性は2倍であると語っているようです。23もの工程で精密に作られたO-WORKSパターは、力強い順回転でパッティングの精度を向上させてくれるでしょう。

また、アラインメントにも新しくなったVERSA アライメントを採用。視認性の高い赤いサイトラインは、正確に構えることをアシスト。より、正確なイメージ、軌道でストロークすることができます。

ホワイトホットRXインサートなど、これまでのオデッセイの人気インサートをしのぐ転がりが期待できるO-WORKSパター。試打する価値が十分にある、最新テクノロジーが満載です。

価格は2万8,000円

O-WORKS パターはスタンダードなブレード型やマレット型が9モデル。ヘビーウェイトで安定してストロークしやすいTANKタイプも2モデル発売されます。価格はいずれも2万8,000円(税別)。スーパーストローク・グリップ採用でヘッドカバー付き。

発売は2月24日。

マイクロヒンジ・インサートがどれだけ敏感に反応してくれるのか、必見です。

お問合せ
オデッセイ

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート