人気記事アイコン人気記事Pickup

選択肢が広がる!「KUROKAGE XM」と「OTiron」に新スペックが追加

  • LINEで送る

三菱レイヨン(株)は、「KUROKAGE XMシリーズ」と「OTironシリーズ」に新たなラインナップを追加する。「KUROKAGE XM」は2016年2月13日、「OTiron」は2015年12月18日に発売予定だ。

KUROKAGE XMシリーズ とは

叩ける強弾道のコードネーム”XTS”はKURO KAGE™ XTとして製品化され、今年の秋からよりスムーズなしなりで飛距離に特化したコードネーム”XMS”を、グローバルモデルXMシリーズとして発売した三菱レイヨン製シャフトです。

XMシリーズは、中間から先端の剛性が高く”叩ける”元調子系のXTシリーズに対してシャフト全体がスムーズにしなり、打ち出しの高さとつかまりのよさを実現しているのがポイントです。

KUROKAGE XMシリーズ 新スペック

同シリーズに今回追加されたのは、50台スペックのXM50にSR/S/Xが加わります。
50gスペックは、女子ツアーでプロトタイプを展開してすぐに勝利を挙げるなど性能は実証済みです。
また、多くのユーザーから寄せられたリクエストに応えての発売となりました。


参照元URL:KURO KAGE™ SERIES

OTironシリーズ 新スペック

OTironシリーズにも新たに70g台のi75と100g台のi105を追加。
OTIronは同社従来製品とは根本的に異なる技術で製造されたカーボンアイアンシャフトで、高重量帯のカーボンアイアンシャフト特有のハードを払拭し、高弾道と着弾のバラつきの低減を実現しています。


参照元URL:OT Iron SERIES

新スペックの登場で、より自分に合った選択ができそうだ。

お問い合わせや現行ラインアップのスペック詳細はこちらから

KUROKAGE XM 60/70/80

OTiron 85/95

参照元:三菱レイヨン ゴルフ
関連商品

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート