人気記事アイコン人気記事Pickup

スリクソン Z565 TGドライバーが新登場

  • LINEで送る
Z565TG1

スリクソンより、Z565 TGドライバーが新たに4月22日から発売されます。昨年9月に発売されたZシリーズドライバーの追加スペックとなる今回のモデル。“波動で、飛ばせ。”のキャッチフレーズのもと、アベレージ・ゴルファーまでターゲットを広げた高飛距離性能のハイスペック・ドライバー。超軽量・最大トルク設計のシャフトを搭載した新モデルの性能は。注目です。

超軽量・最大トルク設計の最新シャフトを新たに搭載

Z565TG2出典 スリクソン

スリクソン Z565 TGドライバーは、昨年発売されたZ565ドライバーのマイナーチェンジ・モデル。レギュラー・モデルはシルバーとブラックを基調としたデザインでしたが、Z565 TGドライバーは全体をブラックにした仕上がりに。ヘッドをより大きく見せ、アドレス時に安心感を与える効果が期待されます。

注目すべきはシャフト。新開発のMiyazaki Melas Ⅱ(メラン Ⅱ)シャフトを採用しています。製造から組み立てまですべてダンロップ宮崎工場にて行われているという“純”日本製シャフトブランドのMiyazaki。Miyazaki Melas Ⅱはシリーズ最軽量、最大トルク設計が自慢。フレックスSのモデルで49グラム、トルクは5.7、フレックスSRのモデルで46グラム、トルクは5.8と、特筆すべき性能を誇ります。最軽量級のシャフトで、より幅広いゴルファーにとって扱いやすさを実感できる仕上がりに。

新Zシリーズドライバーの特徴はパワーウェーブソール採用による、波動で飛ばす飛距離性能。近年、各ゴルフギアメーカーが“たわみ”に工夫を施しボール初速アップをめざすなか、パワーウェーブソールはソール全体をたわませて飛距離アップを狙う新発想。低重心で球の吹け上がりをおさえつつ、力強い飛びを体感することができます。

Z565ドライバーは、米ゴルフダイジェストのHOT LIST2017でもシルバーの評価を獲得。新たなZ565 TGドライバーにも、そのパフォーマンスに期待がかかります。

価格は6万8,000円
Z565TG3出典 スリクソン

Z565 TGドライバーの価格は6万8,000円(税別)。すでに発売されているMiyazaki Kaula MIZU 5 シャフト搭載モデルと同価格。

発売は4月22日から。

さらにボールを上げやすく、飛ばしやすい新モデル。よりクールになった見た目と相まって、使ってみたいモデルです。

お問合せ
スリクソン

関連記事
スリクソンZ565 vs Z765 vs Z965 数字で比較

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]