人気記事アイコン人気記事Pickup

パターで276ヤード飛ばす男、現る (232ヤード男、207ヤード男の情報も)

  • LINEで送る
パター1

パターの最高飛距離、ご存知ですか。パターはそもそも転がすものですし、飛距離という表現も本来なら不適切。が、パターで276ヤードという飛距離をはじき出したとある男性が、米ゴルフダイジェストなどでも紹介され注目を集めています。

パターで276ヤード男

出典 theclub

とあるツイッターアカウント上で公開された1本の動画。ゴルフのよりカジュアルな楽しみ方などを紹介している The Clubでは、男性がパターによるドライビングに挑戦。

鋭いスイング、インパクト音に乗せて、シミュレーター上で飛距離はぐんぐんと伸びる。結果、飛距離は276ヤード。

シミュレーター上の表示では、“DEX”さんと呼ばれる男性。その飛距離に啞然です。

パターで232ヤード男、207ヤード男


出典 https://www.youtube.com/embed/tTaKhGLB-Ds

同じような試みは過去にも行われていたようで、次に紹介するのはUAE Golf Onlineが公開している動画。マスターズで2度の優勝、初代世界ランク1位のベルンハルト・ランガーと、メジャー通算2勝の現役ツアープロ、マルティン・カイマーという豪華な顔ぶれがパターでのティーショットに挑戦。

結果は、
ベルンハルト・ランガーが207ヤード(190.2メートル)、
マルティン・カイマーが232ヤード(212.3メートル)。

パターでフルスイングした場合、ドライバーと比べて小気味いい打音も印象的でした。

ドライバーのティーショット、230ヤード飛ばせれば御の字というゴルファーも多い中、それをパターで楽々とクリアしていく男たち。実にうらやましいパワーの持ち主たちです。

挑戦してみたい方、くれぐれも周りへの迷惑や安全面に十分注意の上、自己責任でお試しを。

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]