人気記事アイコン人気記事Pickup

オデッセイ 人気のO-WORKS パターに追加モデル登場

  • LINEで送る
O-WORKS1

オデッセイのO-WORKS パターに、WBW(白-黒-白)アライメントモデルとSuper Stroke 2.0グリップ装着モデルがどちらも数量限定で4月21日から発売されます。2017年2月に登場したO-WORKS パターは、既にプロ・アマ問わず支持を拡大。マイクロヒンジ・インサートを採用し、同ブランドの人気ホワイトホット・インサート搭載モデルと並ぶ定番インサートへと成長しつつあります。さらに選択の幅が広がるラインナップ強化。気になる最新パターのご紹介です。

マイクロヒンジ・インサートの順回転

O-WORKS2出典 オデッセイ

O-WORKS パターの魅力は、なんといっても新たに採用されているマイクロヒンジ・インサート。ステンレスのフェース面に浮き出るように配置されている無数の“ツメ”が、インパクト時により敏感にボールの順回転を生み出します。ホワイトホット・インサートと同等のボールスピードで、さらにこれまでにない方向性・距離感を感じることができます。

既に国内外のツアーで使用するプロも多くいるO-WORKS パター。実力は折り紙付きです。

WBWアライメントモデルとSuper Stroke 2.0グリップが登場

O-WORKS3出典 オデッセイ

新たに加わるモデルのひとつが、WBW(白-黒-白)アライメントモデル。従来のモデルはブラック・ホワイト・レッドの3色を基調としていましたが、新たなモデルはホワイトとブラックをメインとしたモデル。従来よりもヘッドを大きく見せるカラーリングのWBWアライメントモデルで、より安心感をもってストロークできるようになりました。

もうひとつがSuper Stroke 2.0グリップ装着モデル。従来のSuper Stroke Pistol GT グリップではなく、Super Stroke MID SLIM 2.0グリップを採用しています。スーパーストロークのグリップの中でも比較的細めの同モデルは、幅広いゴルファーにオススメのモデル。これまでスーパーストロークのグリップを使ったことのないゴルファーにとっても、違和感を感じずに、そのグリップの性能を体感しやすいモデルです。

価格は2万8,000円

価格は両モデルとも2万8,000円(税別)。

ヘッド形状はWBWアライメントモデルが#1ワイド、#7、#9の3種類、Super Stroke 2.0グリップ装着モデルが#1、#7、2-BALL、R-LINE、V-LINE FLAG CHの5種類の発売。

WBWアライメントモデルのグリップはSuper Stroke Pistol GT グリップ。
発売は4月21日から。

2017年の最新注目パター、早くもボリュームアップです。

お問合せ
オデッセイ

関連記事
PRGA 大慣性モーメントSILVER-BLADE BBパター新登場
クリーブランド ハンティントンビーチコレクション パターが高評価で新登場

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]