人気記事アイコン人気記事Pickup

2017年6月最新版】ゴルフ本おすすめランキング【初心者にもおすすめベストセラー】

  • LINEで送る
おすすめ本4

多くのゴルフ本が出回る昨今、最適な一冊を見つけるのは至難の業。ゴルフ本のバイブル的存在から最新の話題本まで、厳選しておすすめの本をご紹介します。

【ゴルフ本】おすすめランキング1位

おすすめ本1出典 Amazon

Aスウィング デビッド・レッドベター

2016年末に発売されたデビッド・レッドベターの最新作。最新の“Aスウィング”という理論で安定したスイング法を解説しています。体の回転・体重移動を生かしたシンプルなバックスイングから生まれるスイング法はアマチュアでも再現しやすいのが特徴。飛距離に伸び悩むゴルファーや小柄でパワー不足なゴルファー、さらなるレベルアップを目指しているゴルファーにとっても参考になります。

レッドベターのAスウィングはアカデミーの 公式チャンネルで動画と併せて確認することができます。文章や挿絵だけでは理解しづらいことがあっても、動画で理解することができるのは大きなメリット。

ミシェル・ウィーやリディア・コーなど超一流ツアープロを指導してきたデビッド・レッドベター。日本でもアカデミーを持つなど世界に通用する指導法はお墨付き。ゴルフ本の新定番となるかもしれない一冊です。

【ゴルフ本】おすすめランキング2位

おすすめ本2出典 Amazon

4スタンスゴルフ 横田真一

4スタンス理論を提唱する廣戸聡一監修のもと実戦でその威力を証明したツアープロ横田真一が執筆したゴルフ本の大定番。体の重心、軸、力の出し方に注目して生み出された理論は野球など他のスポーツに応用されることがあるほどの評価を得ています。

つま先重心orかかと重心、内側重心or外側重心の4通りの組み合わせによってA1、A2、B1、B2の異なるスタンスやスイング法があるといわれています。プロゴルファーのスイングも分析すれば4つの内いずれかに分類されます。人によって力の出し方、最適なスイングが違うという前提があったうえでの解説は納得しやすく、自分がどのタイプに属しているのかチェックし、それに応じて最適な練習法・アドバイスを得ることができます。

4スタンスゴルフはDVD版も刊行されています。じっくり研究するときはDVD、手軽に引ける本、両者組み合わせることで理論の理解も進みます。

【ゴルフ本】おすすめランキング3位

おすすめ本3出典 Amazon

モダン・ゴルフ―ハンディ版 ベン ホーガン

ゴルフ本のバイブルといえば万人が挙げるであろう、ベン・ホーガンのモダン・ゴルフ。1958年初版ながら今なお錆び付かないゴルフ理論の真髄を学ぶことができます。ゴルフの入門書として最適の一冊です。

表紙をめくるとグリップについて1章かけてじっくりと解説しているのが特徴。正しいグリップ、スクエアなグリップの重要性・方法を学ぶことができます。たかがグリップ、されどグリップ。グリップから始まり、正しいスイングをするためのノウハウを深い次元で理解することができます。

ハンディ版として2006年に新たに発売されたモダン・ゴルフはより手軽にゴルフの手引書として活躍してくれること間違いなし。1位で紹介したデビッド・レッドベターも、モダン・ゴルフの解説書として“モダン・ゴルフ徹底検証”を出版しています。ゴルフ史に大きな足跡を残したモダン・ゴルフ、必読です。

【ゴルフ本】おすすめランキングまとめ

100切り、90切り、アプローチ、パッティングetc.ゴルフ本の目的はそれぞれ。自分に必要な情報が載っている本を見極めましょう。ゴルフ本で解説しているスイングが自分に全く合わない、という場合も多々あります。一冊の本に縛られすぎず、自分に合ったゴルフ本を探しましょう。

ランキングでは定番、比較的わかりやすいゴルフ本をピックアップしました。ゴルフ初心者はもちろん、自分のゴルフを改めて見直したい上級者にもおすすめです。

紹介したゴルフ本以外にも、ゴルフにおけるメンタルコントロール、心構え、スコアアップの精神を学びたい場合はピア・ニールソンの“GOLF54ビジョン”がおすすめ。要点を絞ってシンプルにスコアアップを狙いたい場合は中井学の“誰もいわなかったゴルフの基本: 本当に必要なことはたったコレだけ!!”が定評があります。

晴耕雨読、梅雨の日はゴルフ本でスキルアップを図りましょう。

メールマガジンをはじめました

画像:Asg Golf Magazine メールマガジンについて

試しに登録してみる

SNSでもご購読できます。

[スポンサーリンク]

ジャパンゴルフフェア特集

ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート