ゴルフボール

人気記事アイコン人気記事Pickup
2016マスターズ メンテナンス
急上昇キーワードアイコン急上昇キーワードKeyword
人気タグアイコン人気タグTag

2017年 スピン量の多いゴルフボールランキング

ボールランキング 1

2017年、スピン量が最も多いゴルフボールは?米Golf Digestがゴルフボールのホットリストを発表するのに際し、ホットリストで紹介されている39種のゴルフボールのスピン量と弾道を計測し、結果を公開しています。グリーン周りでピタッと止まる最新ゴルフボールは。注目のテスト結果を覗いてみましょう。

続きを読む

飛衛門 蛍光マットカラーボールを新発売

飛衛門 1

飛衛門より、蛍光マットカラーボールが4月17日から発売されています。カラーボールはこれまでも様々なブランドから発売されていますが、光沢を抑えたマットタイプのカラーボールは、韓国のゴルフボールメーカーVolvikが発売するVividシリーズ以外例がありませんでした。そんななか、個性的なゴルフボールを数々世に送り出し、すっかり身近な日本発のブランド飛衛門がついに発売する蛍光マットカラーボール。注目の新商品のご紹介です。

続きを読む

ブリヂストン 新登場SUPER STRAIGHTゴルフボールはスライサーにオススメ

SUPER STRAIGHT1

ブリヂストンより、SUPER STRAIGHT(スーパーストレート)ゴルフボールが4月7日に発売されます。名前からもうかがえる、まっすぐ飛ばすことへの追求。スライスを抑える新作スリーピース・ゴルフボールでスコアアップも狙えるかも。スライスに悩むゴルファーに必見の最新ゴルフボールをご紹介します。

続きを読む

スリクソン Q-STARゴルフボールはZ-STARの兄弟分

Qstar1

2017年2月より発売されるNEW Z-STARゴルフボールが注目を集めていますが、海外ではその弟分に当たる、Q-STARゴルフボールもリニューアルして発売されるようです。Z-STARのツアーボールとしてのテクノロジーを生かしつつも、より柔らかなフィーリングを実現しているスリーピース・ボール。ゴルフスキルに自信を持ちつつも、スイングスピードに不安を抱えるゴルファーにオススメのゴルフボールをご紹介します。

続きを読む

タイトリスト 2017年モデルプロV1、V1xの最新情報 旧モデルとの違いは

2017年モデルV1 1

タイトリストより、2017年モデルのプロV1、V1xゴルフボールが、ついに一般向けにも発売されます。昨年後半から、ツアープロがプロトタイプを使用していたことで、今か今かと登場に待ち焦がれていましたが、その発売日は2月3日。海外発の情報も交えながら、旧モデルからどのように進化したのか分析します。

続きを読む

ブリヂストン 2017年、PHYZゴルフボールがリニューアル

phyz1

ブリヂストンゴルフの高品質ディスタンス系ゴルフボール、PHYZが2017年3月3日にリニューアルして登場します。ゆったりしたスイングからでもまっすぐ遠くに飛ぶことで好評を得ているPHYZゴルフボール。進化したモデルはよりつかまりやすくなるテクノロジーが満載。アベレージゴルファーの強い味方になってくれること間違いなしの最新ゴルフボールをご紹介します。

続きを読む

キャロウェイ 最新クロムソフト Xをレビュー

クロムソフトX1

キャロウェイの大人気、クロムソフト・ゴルフボールシリーズに“X”モデルが3月3日より登場します。ヘッドスピードの速い中上級者向けにクロムソフトのソフトなフィーリングを残しつつも芯のある飛距離性を実現。よりスピン性能も高いモデルとして注目が高まっています。海外でいち早く寄せられているクロムソフトXへのレビューなどを、まとめてお届けします。

続きを読む

キャロウェイ 2017年にスーパーソフト・ゴルフボールがリニューアル

キャロウェイスーパーソフト2

キャロウェイのディスタンス系ゴルフボール、スーパーソフトが進化して、米国では2017年1月13日から登場しています。アベレージゴルファーに、ソフトな打感と飛距離性で支持を得ているスーパーソフトが3年ぶりにリニューアル。「もっと飛ばしたい」、「もうちょっとグリーン周りでスピンをコントロールしたい」という要望に応えるべく、長所を伸ばすようなテクノロジーを採用。日本登場も間違いない、最新ゴルフボールのご紹介です。

続きを読む

Volvik(ボルビック) S4 2017年注目のゴルフボール

ボルビック1

ゴルフボールメーカーVolvic(ボルビック)のS4ゴルフボールが注目を集めています。米ゴルフダイジェストが報じた、米PGAツアープロのバッバ・ワトソンが2017年よりVolvicのS4を使用かもするかもしれない、という情報。あまり耳にしないゴルフボールメーカーは、飲料水メーカーとは全く別物。バッバ・ワトソンも使用するかもしれないS4ボールをご紹介します。

続きを読む

徹底比較!コストコゴルフボール VS タイトリストプロV1

コストコゴルフボール1

今、コストコのプライベートブランド、カークランドシグネチャーから発売されているゴルフボールが全米で大きな話題となっています。タイトリストプロV1に匹敵する性能を4分の1の値段で手にすることができるというコストコゴルフボール。テーラーメイドの新M1、M2やタイガー・ウッズの復帰といったニュースに勝る勢いで、ゴルフ界の話題を総なめしています。そんな中、ゴルフギア情報サイト、MyGolfSpyがコストコゴルフボールとタイトリストプロV1の性能をテストし、徹底比較しています。コストコゴルフボールの真価は、注目です。

コストコゴルフボールとは?

コストコゴルフボール2出典 MyGolfSpy

コストコゴルフボールとは、4ピースのツアーレベルボールでありながら、2ダース3000円という価格破壊的安さで販売されているゴルフボール。飛距離性とスピン性を両立させながら、タイトリストプロV1の4分の1の値段で購入できることから、発売以来注文が殺到しています。

現在は主に米コストコのオンラインショッピングサイトからの購入ですが、在庫が追加されるたびに数時間で完売、という状況が続き、非常に品薄な状態です。スリクソンZ-STARやタイトリストプロV1を引き合いに性能の高さが口コミで広がり、現在製品ページには159ものレビューが寄せられています(2016年12月24日現在)。そのうち142人が星5つの評価を与えており、平均評価は星4.8。

ニューヨークタイムズによれば、米国内のみで年間3億個、額にして700億円分近くのゴルフボールがロストされているのだとか。日本国内でも矢野経済研究所によれば、年間1億個、200億円前後のゴルフボールが出荷されています。

ゴルフボールはロストするもの。特にアベレージゴルファーにとっては性能と同じくらい、ゴルフボールのコスト、支出は重要な問題となっています。

コストコゴルフボールの日本登場は今のところ未確認ですが、低価格高性能のコストコゴルフボールは、多くのゴルファーのギア環境を劇的に改善させるポテンシャルがあります。今後も、情報を追っていく価値が十分にあるゴルフボールでしょう。

軍配はまさかのコストコゴルフボール!?

コストコゴルフボール3出典 MyGolfSpy

MyGolfSpyは、コストコゴルフボールとタイトリストプロV1を同時にテストし、性能のガチンコ勝負を行っています。

実験では6名のゴルファーがコストコボールとプロV1をそれぞれ試打し、データを集計しています。ゴルファーのハンディキャップは0~15、スイングスピードは90~110mph。全員が同じドライバー、6番アイアン、サンドウェッジを使用して、それぞれのボールを10~12打ずつ試打しています。

そしてなんと、コストコゴルフボールに軍配が上がる、という結果となりました。注目すべき指標として、

  • ドライバーでコストコゴルフボールの方が9ヤード高い飛距離
  • ドライバーでコストコゴルフボールの方が300rpm低スピン
  • 6番アイアンでは飛距離、スピン量ともにほぼ互角
  • ウェッジではほぼ互角の飛距離
  • ウェッジではコストコゴルフボールの方が200rpm高スピン

が挙げられます。特にドライバー時にはコストコゴルフボールの方がキャリーで7.56ヤード、飛距離にして9.31ヤード多く飛び、プロV1は大きく水をあけられる、という結果になりました。

それにしても恐るべき、コストコゴルフボール。性能を断言するのにはさらなるテストが必要ですが、ツアーボールとして申し分のない実力を持っていると考えられます。

レビューページには、プロV1よりやや硬い感じがする、耐久性がプロV1に劣る、という声もあります。しかしプロV1の4分の1の値段で購入できるコストコゴルフボールは値段以上の、驚きの性能をアベレージゴルファーにも広く体験させてくれること間違いなしです。

詳しい実験結果などは、MyGolfSpyの記事で解説されています。気になった方は是非ご一読を。コストコゴルフボール、日本でも使ってみたい!

参考
Mygolfspy
“Kirkland Signature (vs) Titleist Pro V1”

関連記事

  • コストコのゴルフボールが意外とすごい という話
  • [スポンサーリンク]

    ジャパンゴルフフェア特集

    ジャパンゴルフフェア2016 ジャパンゴルフフェア2016 フォトレポート